キムタクが日本アカデミー賞を辞退したもうひとつの理由

木村拓哉が、日本アカデミー賞主演男優賞のノミネートを辞退したみたい
だけど、その裏にはジャニーズ事務所の方針があるようですね。

でも、今月4日に草ナギ剛が読売演劇大賞の「杉村春子賞」を受賞したん
だよね。それで、キムタクは「最優秀賞を逃したら赤っ恥もの」って事で
逃げたんじゃないかっていうのがもっぱらの噂です。

ただ、日テレで放送される授賞式の裏番組が、中居くんの冠番組
中居正広の『金曜日のスマたちへ』”と嵐の松本潤が出演している
ドラマ『花より男子2』だから、ジャニーズのタレント同士での
視聴率争いを避けたためだって話もあるみたいです。

まあ、ジャニーズ事務所は所属タレントの出演番組が同じ時間帯で
かぶらないよう調整しているってことだけど、今回の場合、同じSMAP
の中居くんの冠番組との“ガチンコ対決”を避けたってことかな。

これって、キムタクより中居くんが重視されたって事だよね。

さすがだよ、ナカイ兄貴!

ちなみに、今日の中居くんは、「笑っていいとも」のコーナーで
自分で、「バン・スパンス・パンスパンス・バン」?とかなんとか
よくわからないけど、口で効果音出してて超笑えた〜。