一青窈 小林武史氏と不倫騒動

「もらい泣き」やらなんやらのヒットで知られはる歌手、一青窈(30)と音楽プロデューサーの小林武史(47)に25日、不倫騒動が持ち上がったちうわけや。26日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じとるんやけど、一青窈にとっては初の“スキャンダル”発覚となりよった。やってしもたな。

「もらい泣き」の大ヒットで知られはる一青窈に初めてのスキャンダルや。しかもお相手は、人気バンド、Mr.Childrenやサザンオールスターズのプロデュースで知られはる大物音楽プロデューサーで、妻子のある小林武史ちうから、ただごととちゃうんや。えらいこっちゃな。

2人の「不倫愛」を報じとるんは、26日発売の「フライデー」。同誌は、2人が手をないで都内の住宅街を歩く姿を激写。食事後、一青窈の自宅で過ごし、深夜1時前に小林が彼女の自宅を後にした様子やらなんやらを報じとる。熱いやんけ。

小林は平成8年、自身がプロデュースし、一時はメンバーでもあった人気ユニット「マイ・リトル・ラバー」のボーカル、akko(34)と結婚。2児のおとんなんや。一方、一青は平成14年、「もらい泣き」でデビュー。抜群の歌唱力を武器に「ハナミズキ」やらなんやらのヒットを連発した人気アーティストや。これまでスキャンダルとは無縁やったのに、とうとうやってしもた。

歌姫一青窈 と小林の、今後が注目されるちうわけやけど、SMAPの中居&フジの中野もびっくりやな!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: